わかっちゃいるけど・・・できていないこと



「わかっているのですができていないんです・・・」

これはクライアント様のお返事です

セッションの始まりに私から

「今日、特にお話ししたいことはどんなことですか?」

という質問をさせていただくと上位にランクインするお返事です





働く女性の可能性を広げ、行動力を高めるコーチの下田まゆみです
(下田まゆみの公式プロフィールはこちらです)




自分が一番わかっている



クライアント様から伺うことで

比較的多いのが

「わかっているのですができていないんです・・・」

とちょっと申し訳なさそうにおっしゃいます

申し訳なさそうなので

きっとできていないことが

『嫌な状態』

だったり、もしかすると

自分でやろう!と思っていて、できていない自分に

『恥ずかしい』

という気持ちもあるように感じます




漠然と考えているを視覚化する



わかっているのにできていないことを具体的に見ていきます

  • まず『できていないこと』はどんなことなのか
  • それに取り組みたいのは何故なのか
  • 取り組むことで何が得られるのか
  • 今の自分からそんな変化があると思うのか


を明確にします



漠然と考えている

という状態は

『やろう』

という思い(=考えている)が出てきた状態

かつ

具体的な行動になっていない

という状態の時に

『漠然と考えている』

となるように感じます




意識を『未来』に移す



もう一歩踏み込んで考えてみます

  • やった結果何が手に入るのか
  • 今と何が変わるのか
  • 結果を手に入れた時どんな気分か
  • やらなかった場合1ヶ月後、1年後どうなっているのか


きっと『やろう』と思った時



意識の多くが『今』にあるのかもしれません

この意識を『未来』に移すことにより

ワクワク感が高まり

早くやりたくなり、やらずにはいられなくなりませんか?



やらずにいた理由

・時間がない
・面倒くさい
・〇〇だから
など

やった結果

・(ダイエットした結果)あのスカートが履ける
・(勉強した結果)資格試験に合格し、昇給する
・(イベント開催をした結果)理想のお客様に出会えた
など



理想の未来を具体的にイメージすると

やらずにいた理由など言ってられません



いつ始めるの?『今』でしょ!!



まさにコレです

今、始めることは

一番早く理想の未来に近づけけるのです

理想の未来を思い浮かべる時は

より具体的に

お天気
気温
などの周りの環境や
その時の自分の気持ち
その時自分から出てくる言葉
どんな服を着て
どこにいるのか
など


ありありとイメージすることがポイントです



脳で一度成功したことを

今度はリアルに成功する

そんなイメージです♪








2019.4.5 mayumi





お読みいただきありがとうございます
こちらのアクセスランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります❣️
下記↓のバナーをワンクリック、どうぞよろしくお願いいたします

gcs_coach_banner





ブログランキングの参加を始めました
ぜひ、ワンクリック↓での応援お願いいたします♡

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は banner_23.gif です







〜体験セッションのご案内〜
今の私と理想の未来をつなぐコーチング
思考を整理して、行動力を高めます
『目標達成や問題解決の自発的行動力を高める』
女性起業家の方向けコーチング体験セッション
管理職の方向け体験セッション

*4月の体験セッションの日程を更新いたしました!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA