謝罪のことばの使い分けはできていますか?

何か謝罪の気持ちを伝える時には「ごめんなさい」「すみません」「申し訳ありません」「お詫び申し上げます」など様々な言葉があります。この言葉何気なく使い分けをしている方がほとんどではないでしょうか?または特に使い分けていない、という方もいらっしゃるかもしれません。
それぞれの言葉の意味や特徴を知り、使い分けることにより、より気持ちが伝わる謝罪になります。


謝罪





働く女性をはばたかせる下田まゆみです。



謝罪の言葉

謝罪の言葉、と聞いていくつ思い浮かびますか?
ここでは代表的な4つを取り上げたいと思います。
「ごめんなさい」
「すみません」
「申し訳ありません」
「お詫び申し上げます」
どれも1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
それぞれの説明を読む前に、この中で、一番使うものから、あまり使わないな、と感じるものを順番に並べてみてください。ご自分の話し方、コミュニケーションのクセがわかるかもしれません。


ごめんなさい

『ごめんなさい』は人が一番最初に覚える謝罪の言葉ですね。小さな子どもがお友達に『ごめんね』と謝る。親に謝る。大人になってからも親しい友人に謝る時にも使います。老若男女にかかわらず使える謝罪の言葉です。
この『ごめんなさい』の『ごめん』=『御免』は相手が正式な許可や認可を下すことを敬った言い方になります。そして『なさい』は「してください」の意味です。
ですから『ごめんなさい』は、自分の罪を認めて相手に許しを乞う謝罪の言葉、となります。


すみません

『すみません』『すみませんでした』などよく耳にする言葉ですね。これは『すみません』は謝罪の時に限らず、感謝の時、例えば、
「手伝ってもらってすみません。とても助かります。」や「調整していただいて、どうもすみません。」などの感謝の気持ちを伝えたいときに用いられることもよくあります。

また、相手に何かを依頼する時、お願いの時に用いられることもあります。例えば、「すみませんが、会議の前に少しだけお時間をいただけませんか。」や「すみませんが、コピー機の使い方を教えてもらえませんか。」など相手にお願いをするときにも使ったことがある方は多いと思います。

そして、謝罪の時の『すみません』ですが、「先日は時間が取れずすみませんでした」や「急なお休みをいただきすみませんでした」など、相手に迷惑や負担をかけてしまった時、謝罪の意味を込めて「すみません」が使われています。ですが、謝罪する事柄や謝る相手によっては不適切な言葉となるため注意が必要です。
ビジネスシーンで『すみません』が使えるのは些細なミス、と覚えておくと良いです。謝る相手が自分と同等か下の立場、あるいは親しい間柄の上司などに限って使用できる謝罪の言葉と認識しておきましょう。


申し訳ありません

『申し訳ありません『申し訳ございません』は上の二つに比べるとちょっとかしこまった感じを受けますね。
「申し訳」とは「弁解」や「言い訳」のことです。
なので「申し訳ない」=「弁解のしようがない」「言い訳できない」という意味になり、相手にお詫びをするときに用いる謝罪の言葉となります。


お詫び申し上げます

こちらはちょっと堅苦しさを感じるので、日常でとっさに使っている方は少ないかもしれません。
「お詫び申し上げます」とは、相手を敬って謝罪を述べる表現になります。
「詫びる」の丁寧語「お詫びする」に、謙譲の「申し上げる」と丁寧語「ます」を組み合わせたものです。なんだか難しい感じですが、丁寧語と謙譲語からできている言葉ですので、今までの3つに比べて、一番丁寧で、敬いの気持ちも込めた謝罪の表現になります。


まとめ

謝罪の程度によって、また相手によって使い分けることが必要なことがお分りいただけましたか?
ただ、とっさに謝るときに、「え〜っと・・・」と考えているのも失礼になりますので

『ごめんなさい』
  ↓
『申し訳ありません』
  ↓
『お詫び申し上げます』

の順に丁寧な謝罪とあたまの片隅に置きつつ、ビジネスシーンでは『申し訳ありません』がとっさに出てくると謝罪の気持ちを相手にしっかり届けることができます。
ぜひ、素敵な言葉使いで、ワンランクアップのコミュニケーションを楽しみたいですね♪


下田まゆみ
ENTRESH 代表
GCS認定プロフェッショナルコーチ
秘書技能検定準1級

ENTRESH下田まゆみ

アクセスランキングに参加しています。
こちらをクリックいただくと
1投票となります。
ぜひ、ご協力いただけたら嬉しいです♡

銀座コーチングスクール GCS認定プロフェッショナルコーチ

子育ても仕事もどちらも楽しみたい
もっと仕事もしたい!
でも、家事も育児も手抜きはしたくない!
そんな働く女性を応援しています。
あなたの人生をもっと輝かせるお手伝いをしています。
ENTRESH個人セッション

社内にコーチングを導入したい!
など
社内研修についてはこちらよりお問い合わせください。
ENTRESH企業様向け

経営者の方に個人セッションもお受けしています。
会社も人生もますます輝いたものへと伴走させていただきます。
信託銀行本社秘書課勤務経験を活かし
秘書マインド×コーチングマインドで
あなたの人生に寄り添います。
ENTRESH個人セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA