言葉の種類 〜マナー講座〜



日本語の難しく、でも素敵なところのひとつ

尊敬語・丁寧語・謙譲語など

日本語にはその時、その立場に寄って言葉を使い分けることにより、相手を敬ったりできる素敵な言葉があります。

でも、混同してしまい、使い方を間違えると、大変失礼にあたってしまうことも・・・。

久々に〜マナー講座〜です


マナー




女性起業家の可能性を広げ、行動力を高めるコーチの下田まゆみです
(下田まゆみの公式プロフィールはこちらです)



臆することなく



ビジネスに限らず

お友達との会話にもすぐに活かし

言葉を使い分けて

一段上の素敵なコミュニケーションをとってみませんか?



3つの言葉の特徴を一言で言うと・・・

《尊敬語》目上の人を敬う表現で 「相手を立てたいとき」 に使うもの

《丁寧語》 日常会話でもよく使い、相手を問わず使う表現

《謙譲語》 自分をへりくだる表現で 「自分を下げることで相手を立てたいとき」 に使うもの



敬語を使って、相手を敬い、話しているつもりが、逆に失礼になることも・・

せっかくの敬語を台無しにしないために

抑えたいポイント

をよくある例でご紹介します!


違いがわかりますか?



Q1.

× お客さまがお越しになられました
○ お客さまがお越しになりました



〜point~

二重敬語を使わない

*二重敬語とは、一つの単語に敬語を重ねて使うことです

『お越しになる』

これは来るの尊敬語です
なので 「お越し」と「なられる」 では二重敬語になっています。
二重敬語は慇懃無礼(いんぎんぶれい)と言われ失礼にあたります



Q2.

× (来客に)パンフレットを拝見されますか。
○ (来客に)パンフレットをご覧になりますか。
× (来客に)遠慮なさらずにいただいてください。
○ (来客に)遠慮なさらずに召し上がってください。

~point~

尊敬語と謙譲語を混同混用しない


尊敬語と謙譲語の使い分けは冒頭に書いたとおりです

一つ目の例は
「見る」 という言葉を適切に敬語にする、ということになります

拝見する:謙譲語(自分の行動に対して使います)

ご覧になる:尊敬語(相手の行動に対して使います)

この例で、「見る」のは来客です
なので、尊敬語を使うのが正解!


二つ目の例は
「食べる」 という言葉を適切に敬語にしたいです

いただく:謙譲語

召し上がる:尊敬語

今回「食べる」のは、来客です
なので、尊敬語を使うのが正解!


コミュニケーションツールとして



このように正しく綺麗な日本語が使えるようになると

コニュニケーションをどんどんとりたくなりますね

日常会話の中でも「この言葉の3つの敬語はなんだっけ??」

と自問自答していくと楽しいです

是非、難しく考えずにどんどん使ってみてください




素敵な日本語を使い分けてますます起業美女子へ





今日は娘の入学祝いと夫の母の喜寿のお祝いで
大好きな『うかい亭』へ♡
美味しお肉を堪能し大満足
娘たちともゆっくり食事を囲め
のんびりした時間を過ごしました

2019.7.14mayumi






【残3名様】初回セッション半額モニターキャンペーン



まずは私との対話で自分の可能性を広げてみませんか!!

あなたは確実な一歩で事業を進めていますか?
何気なく、FB、ブログを投稿して
進んでいる気になっていませんか?
1年後、ありたい自分になっていますか?
または、ありたい私に近づいている、と言えますか?
ありたい私をしっかり描きましょう!
そして確実に進んでいきましょう!!

私はあなたの変化につながる行動をサポートします
一緒にありたい自分をつかみにいきましょう!!!


初回セッション半額モニターキャンペーンご案内〜
今のあなたの思いをゆっくり聞かせていただき
あなたの現状から未来に向けのディスカッション、また
私のご提供させていただいているサービスのご説明をさせていただきます
(最近はオンラインセッションが人気です)

詳細はこちらをご覧ください↓
初回セッション詳細


*エグゼクティブ・コーチング
あなたのライフスタイルそのものが
事業に大きく関わる経営者の方だからこそ
ご自分の心の声・思いにも寄り添い、向き合う時間が必要です
私が秘書マインド×コーチングマインドで寄り添い・向き合います

下記メールよりお問い合わせください

下田まゆみへのコンタクトフォーム





**本ブログを読んでくださっているみなさまへのプレゼント**

LINE@のご登録をいただいた方には
セッション料金 1,000円OFF とさせていただきます
下記QRコードよりアクセスをお願いいたします
(または@wen3068lで検索でご確認ください)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は xCSq9HRqah.png です
友だち追加






Profile

女性起業家の変化につながる行動力を高めるサポートをしている下田まゆみです。

5年前、それまで専業主婦しかできない、と思っていた私は、女性起業家支援団体にて社会復帰。その当時はパソコンも満足に触れませんでした・・・
その後2016年に『女性起業家パーソナルインストラクター』として独立いたしました。
これから起業したい!!というスタートアップの方、
すでに起業しているものの思うように進まずモヤモヤしている方など
これまでに80名以上の女性起業家の方のお悩み、不安を聴かせていただきました。

Facebook、Instagramなどの無料で使えるSNSツール、ホームページやランディングページ、チラシ、名刺などの基本的な集客媒体の始め方、使い方などの実務サポート
ありたい私(=目標)に向けて優先順位、重要度などを明確にし、一歩づつ積み上げ、目標達成に向けてのマインドサポート
子育て、家事、役割がたくさんある女性にとって大事なタイムマネジメント、
「セミナー付き交流会【起業美女子交流会】」では女性起業家のコミュニケーションをはかり、お互いが高め合える仲間作りの場の主宰、など。
様々な形で、女性起業家のあなたに寄り添い、向き合っております


個人事業主は『孤独』といわれております。
私も起業当初は、本を読んだり、ネットで調べたり、『ひとりで』進んでおりました。

そんな時にコーチングに出会い、コーチをつけ、
『自分の決意』をコーチと約束することで『明確なモチベーションを保ちつつ』進むことができ、事業が加速しました。
また、信頼できるコーチに、悩み、不安を聴いてもらえる安心できる場があること、背中を押してくれる協力者を得ること、で『孤独』ではなくなり、自分の可能性の大きさを感じながら進むことができるのです。

最近では、中学受験の娘のサポートという、母としての役割を最優先にしながらも個人事業主としての活動をしておりました。(娘は第一志望校へ合格)

あなたと同じように、ママ、女性起業家として、あなたを仕事の面はもちろんのこと、様々思いを共有し、公私共に充実した毎日を送るお手伝いをさせていただきます。

あなたのありたい未来に向けて、今、何に取り組んでいくのかを一緒に試行錯誤しながら作り、それぞれの方の歩幅に合わせて伴走させていただきます。

クライアント様からは安心して話すことができ、こんなに寄り添ってくれるなんて、まゆみさんに出会えてよかった』というお声を頂戴しております。

下田まゆみ






下田まゆみへの質問
このブログへのご感想など
お気軽にお聞かせください

下田まゆみへのコンタクトフォーム




お読みいただきありがとうございます
卒業したコーチングスクールのアクセスランキングに参加しています
応援のクリックしていただけると励みになります❣️
下記↓のバナーをワンクリック、どうぞよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA