この質問に答えるのは難しい

と感じる方も多いかもしれません





働く女性の可能性を広げ、行動力を高めるコーチの下田まゆみです




何かを成し遂げたい

夢を叶えたい

様々な『たい』

を自分のものにするには

行動しなければなりません



いきなり動き始めても

迷走し、たどり着く前に

疲れてしまったり、諦めてしまったり

考えを大きく大きく広げても

動かなければ手に入りません




目標を達成するためには

目標を常に意識することも大事ですが

目の前の石につまずいてばかりだったり

一寸先に道がない

なんてことになってはゴールできません




目標が決まったら

そのためのルートを定め

進み出さなくてはなりません

しかし

この最初の一歩でつまずき

目標までをも見失う方も多いものです

この最初の一歩を踏み出すために

時間管理が要になっている場合

ぜひ

次に紹介することを試してみてください




〇〇に書き出す



用意するものは少し大きめの付箋です



朝10分早く起きて

1日の予定を確認します




この時

TO DOひとつひとつを箇条書き的に付箋に書き出します

例えば

・掃除機をかける

・お客様にメールの返事をする

・買い物の行く

など細かいものまで書き出してもOKです




それを見やすい場所に貼り付けます
(私はダイニングテーブルなどを使うこともあります)

こうすることで

TO DOが視覚化できます

頭の中で漠然と思い出すだけより

視覚化することで再インプットできます




カレーライスを作るとき



この視覚化

実は日常的にはすでにみなさん行なっているんですよ

ちょっと話が逸れますが

それは・・・




夕飯を作るとします

何も考えずに

作り始め

食べたかったものが出来上がっているのではないですよね

無意識に近い状態かもしれませんが

夕飯にカレーを食べよう!

って思ったら

まず、材料は家にあるかな

お肉と人参がないから、と買い物へ行き

ご飯を研ぎ、炊飯器にセット

野菜を切り

肉を炒め、野菜を炒め、煮込む・・・




このように

『カレーを食べる』

という目標のために

TO DOを考え(考動)、作る(行動)をしているのです

これを毎日のTO DOを終わらせる

という目標のために

付箋を使うのです♪




進み出せる自分



付箋に話を戻します

貼り出した付箋を終わったものから剥がしていきます

そうすることで

未完了のものはその度に再インプットが繰り返されるのです

また、まだ残っていることの気持ちの悪さ

逆に全部無くなった時の爽快感は気持ちいいー!!

視覚化→繰り返しインプット

これが

やることをやらせてくれる

やりたくさせてくれます

ちょっとした習慣を味方につけ

進み出せる自分を体感してみてください







2019.4.4 mayumi





お読みいただきありがとうございます
こちらのアクセスランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります❣️
下記↓のバナーをワンクリック、どうぞよろしくお願いいたします

gcs_coach_banner









ブログランキングの参加を始めました
ぜひ、ワンクリック↓での応援お願いいたします♡







〜体験セッションのご案内〜
今の私と理想の未来をつなぐコーチング
思考を整理して、行動力を高めます
『目標達成や問題解決の自発的行動力を高める』
女性起業家の方向けコーチング体験セッション
管理職の方向け体験セッション

*4月の体験セッションの日程を更新いたしました!!