-ステップ・バイ・ステップ。何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ、一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。

マイケル・ジョーダン



働く女性の可能性を広げ、行動力を高めるコーチの下田まゆみです



今年の2月
我が家の小学6年生の娘は中学受験に挑みました
結果は第一志望合格!!
私はもちろん母として
そしてコーチとして
コーチングを取り入れながら受験への伴走をいたしました
その経験がこれから受験に挑まれる方の何かの参考になり
そしてたくさんの方にも満足の行く日々を過ごしていただくお手伝いになれば嬉しく
受験体験記として綴っています


ここまでのことは過去の記事
part1『自分のこどもにも絶対させる』


淡々と・・・



週に2日、学校が終わった後

2時間半塾での時間を過ごす生活が始まりました

この時はとにかく楽しい

それだけだったように見えました

たまにある模試の結果も

全く気にする様子もなく

通塾

ということに目的が置かれ

その先の受験を意識しているようには見えませんでした



まさかの!!



あっという間に4年生の終わり

これが終わったらもう5年生

そして受験まであと2年

4年生の最後の模試

まさかの・・・

過去最高の結果を出しました

算数での偏差値が前回より15UP

4科目総合の偏差値も10UP

したのです

これには本人もとても喜び

私も『先は明るい!いける!!』と嬉しかった記憶があります



〇〇のおかげで



この模試の日

何が起きたのか

思い当たるのはただ一つ



模試を受ける前にいつものように会場近くにファミレスでランチをとりました

しかし

時間に余裕を持って出かけたために

食べ終わったものの

集合時間まで1時間弱

模試の前だからといって

テキストを見返すなどということはないので

じっとしていられない娘は

「本屋さんとかどっか行こうよ〜」と言い始めたのです


運命の出会い?!



本屋さんに向かい歩いていると

携帯ショップがありました

「行ってみよう♪」

と嬉しそうな娘

とても模試の前とは思えないウキウキぶり(はあ〜とため息を心の中でつく私)

目を輝かせいわゆる「ガラケー」売り場へ

長女も電車でも通塾をきっかけにガラケーデビューしたのですが

次女にはまだ持たせていませんでした

そこで出たきた娘の言葉

「今日の模試で算数で70点取れたらガラケー買って欲しい」

ここまで彼女は50点にも届いていませんでした

なので私も半分「きっと無理かな」という気持ち

(ちなみにこの時の私はまだコーチングに出会っていませんでした。コーチングを学んでいたら↑この感情は出てこなかったのではないかな、とコーチの今は思います。無理、なんて決め付けは可能性を潰しますね)

もう半分は「取ってくれたらいいな」という期待の気持ちで

「いいよ〜頑張ってね」と軽く約束してしまいました

携帯ショップを後にし、模試会場に向かう娘の足取りは軽く

ウキウキ♪

この娘の様子を横目で見ながら

「あ〜、携帯ショップなんて行くんじゃなかった・・こんなんじゃあ、テストにみが入らないよね・・」

と後悔しながらも

「行ってらっしゃい」と見送りました



結果は・・・



模試が終わりいつものように自己採点

な、な、なんと『72点』なのです

ガラケーの威力恐るべし・・・

ここからこの調子で進めば♡

と有終の美で4年生を終えました



しかし・・・5年生はそんなに甘くなかったです



続きはまた改めて♡

今日も読んでくださりありがとうございました







2019.3.20 mayumi





お読みいただきありがとうございます
こちらのアクセスランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります❣️
下記↓のバナーをワンクリック、どうぞよろしくお願いいたします

gcs_coach_banner









ブログランキングの参加を始めました
ぜひ、ワンクリック↓での応援お願いいたします♡





今の私と理想の未来をつなぐコーチング
思考を整理して、行動力を高めます
『目標達成や問題解決の自発的行動力を高める』
女性起業家の方向けコーチング体験セッション
管理職の方向け体験セッション

*4月の体験セッションの日程を更新いたしました!!