マナー講座【「〇〇の方」という言葉】

理想の未来への行動力を高めるコーチの下田まゆみです
下田まゆみの公式プロフィールはこちらをご覧ください♪



私が秘書の勉強をしている頃
(かなり前、ってことです・・・)から
気になっている言葉使いがあるので、
そのことについて書きたいと思います♪


先日の病院で・・・
看護師さん
「こちら(ファイル)の方をお持ちになって
エレベーターの方
4階の方におあがりください」(ニコッ)

とても丁寧に案内しよう!
という気持ちは伝わるのですが・・・



タイトルにも書きましたが
みなさんもよく耳にされる、
またご自身も使っている方も多いのでは、
と思うのですが

 

『〇〇の方』

 

という言葉。
よく使いませんか?
私も使ってしまいそうになることもあります(笑)




例えば
「資料の方をご確認ください」とか
「私の方でいたします』とか

なんとなく、丁寧に伝えたい時などに使いますよね。

 

しかし、この「〇〇の方」というこの言葉、本来は

『方角や二者選択のどちらかを指す意味』

二者択一

で使います。
こう考えると、使う場面ってあまりないですよね。。。

 

 

先ほどの例文を考えてみると

×「資料の方をご確認ください」
○「資料をご確認ください」

同じく

×「私の方でいたします」
○「私がいたします』

となります(^o^)

 

 

このように、一見丁寧な気持ちを表しているつもりの言葉でも、実はシンプルに正しい言葉使いの方が丁寧な気持ちが伝わります。
(「方」を使いました!この場合は正しいor正しくない、の二択ですね!)

上手に「方」を使いたいですね♫

 

 

 

下田まゆみ
ENTRESH 代表
GCS認定プロフェッショナルコーチ
秘書技能検定準1級

ENTRESH下田まゆみ

アクセスランキングに参加しています。
こちらをクリックいただくと
1投票となります。
ぜひ、ご協力いただけたら嬉しいです♡

銀座コーチングスクール GCS認定プロフェッショナルコーチ

 

 

子育ても仕事もどちらも楽しみたい
もっと仕事もしたい!
でも、家事も育児も手抜きはしたくない!
そんな働く女性を応援しています。
あなたの人生をもっと輝かせるお手伝いをしています。
ENTRESH個人セッション

社内にコーチングを導入したい!
など
社内研修についてはこちらよりお問い合わせください。
ENTRESH企業様向け

経営者の方に個人セッションもお受けしています。
会社も人生もますます輝いたものへと伴走させていただきます。
信託銀行本社秘書課勤務経験を活かし
秘書マインド×コーチングマインドで
あなたの人生に寄り添います。
ENTRESH個人セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA