私が秘書の勉強をしている頃
(かなり前、ってことです・・・)から
気になっている言葉使いがあるので、
そのことについて書きたいと思います♪

 

先日の病院で・・・
看護師さん
「こちら(ファイル)の方をお持ちになって
エレベーターの方
4階の方におあがりください」(ニコッ)

 

とても丁寧に案内しよう!
という気持ちは伝わるのですが・・・

 

 

タイトルにも書きましたが
みなさんもよく耳にされる、
またご自身も使っている方も多いのでは、
と思うのですが

『〇〇の方』

という言葉。
よく使いませんか?
私も使ってしまいそうになることもあります(笑)

 

例えば
「資料の方をご確認ください」とか
「私の方でいたします』とか

なんとなく、丁寧に伝えたい時などに使いますよね。

 

しかし、この「〇〇の方」というこの言葉、本来は

 

『方角や二者選択のどちらかを指す意味』

二者択一

 

で使います。
こう考えると、使う場面ってあまりないですよね。。。

 

先ほどの例文を考えてみると

×「資料の方をご確認ください」
○「資料をご確認ください」

同じく

×「私の方でいたします」
○「私がいたします』

となります(^o^)

 

このように、一見丁寧な気持ちを表しているつもりの言葉でも、実はシンプルに正しい言葉使いの方が丁寧な気持ちが伝わります。
(「方」を使いました!この場合は正しいor正しくない、の二択ですね!)

 

上手に「方」を使いたいですね♫

 

 

 

【新しくzoomを取り入れたセッションも準備中】
zoomセッションをご希望の方は
新システム導入のモニターセッションをモニター価格にてご提供予定です。
ご興味ある方、お気軽にお問い合わせくださいね。

個人セッションへのお問い合わせ

 

 

 

人気ブログランキングに登録しました。
クリックしていただくと、ランキングに反映されます。
是非、ワンクリックをよろしくお願いいたします。