必要なもの
不必要なもの

 

が魅力発信に繋がっている
※このことについて書いた記事はこちらの二つです
・あけましておめでとうございます
・魅力発信


ということについて書きたいと思います
(やーっとですね・・・)

 

魅力発信
(聞くだけで、ワクワクしてきますよね??まだの方もきっと読み終える頃には・・・なはず?!)

 

様々な形があると思うのですが

 

集客媒体
にフォーカスしてみようかと思います

 

 

何でもかんでもボリューム満点にすると
読んでくださった方
(=みなさまのファンになるかもしれない方)
は大満足されるでしょうか?

 

盛りだくさん過ぎると
最後まで読んでくださることなく

・・

・・・

 

となることもしばしば・・・

 

そんなことにならずに
内容を尖らせるには

 

必要なものだけ

 

を伝えることが大事になります!!

 

 

全てを伝えなくても
そのお客様が

 


欲しいことだけ
必要なものだけ

 

 

を伝えていくことによって
魅力がより伝わっていくのです

 

 

 

 

 

みなさまもこんなご経験ないですか?

 

あれもこれも聞かされて
「んん??私にこれ、必要なのかわからなくなってきた〜」
ってこと

 

例えば
英語が苦手で克服したい!!
というとき

 

英語が得意な人にアドバイスをもらったら
・語彙を増やしたらいいよ
・ヒアリングを強化だね
・まずは留学だよ
・映画を見たらいいよ
などなどとにかく
英語の上達になりそうなありとあらゆることを教えてくれたら
結局こんなに取り組めないし

 

やーめた!!

 

ってなったりしませんか?

 

 

これがもし

 

映画を見たらいいよ

 

だけを伝えてくれたら

 

それなら楽しみながらできるかも!!
とすぐにでも始めるものです。

 

 

そしてそれが続いた頃に
・語彙を増やすために単語帳を買い足したらいいよ
とまたアドバイスをくれたら
プラスして取り入れてみようかな
ってなったりします

 

必要な時に
必要なことだけ

 

とても有効な『魅力発信』
につながります

 

必要なもの
不必要なもの

 

取捨選択を適宜していくことはPOINT!ですね

 

 

ENTRESH 下田まゆみ