「みつばちが教えてくれた幸せな生き方」を終えて・・・

 

昨日、
『みつばちが教えてくれた幸せな生き方』
が無事開催されました。

 

まずは、
船橋廉貴さんの講演会。

 

ハニーさん

ハニーさん

みつばちの激減からもわかる
環境の悪化

 

大事なことは

自然を守り、愛し、感謝し、

 

今できることから始めること。

なくなってしまったものは取り戻せないこと。

なくなる前に守っていかなければならないこと。

そのためには、私たち一人ひとりの小さな行動が大きな力になれること。

 

様々なことに気づきをもらいました。

 

一昔前は

人間1人につき赤とんぼ100匹

と言われていましたが
今や

赤とんぼ1匹に対して人間10人

とのこと
1000分の1です。。。

 

赤とんぼを人間が生み出すことはできません。

私たちにできることは

失くさないようにすること。

みつばちはこの赤とんぼの状態の一歩手前。

今なら、まだ間に合う、とのこと。

他にも様々な環境の変化で
私たちに訴えてくれている。
私たちは
自然に愛していることを伝えていくこと。
私心をなくし、愛を持つこと。

 

私は舞台の袖に当たる位置で拝聴していたので、観客の方の様子も
見る事ができました。
涙ぐまれる方、大きくうなづく方、考えているご様子の方。
みんなの心に、腹に落ちた、そんな会場でした。

 

大脳に入るのは「言葉」
腹に入るのは「言霊」

言霊は行動に移る。

 

私はスピリチュアルな感覚のない、
超がつくほどの現実的な人です。
頭でっかちな人

そう、とても大脳で考える人。

でも、この腹に入る感覚
なんかわかったんです。

言霊として入ってきたのかな、って。

行動に移せるかな、って。

移していきたいな。。。

 

一人一人は小さな行動でも
みんなが行動することにより
大きな組織さえも動かすこともできる。

 

買い物に気をつけてほしい。
商品の裏にある内容物に
意味のわからないカタカナがあったら
それは体にはよくないもの。

 

買い物は私たちに与えられた投票権。
できること、ありそうです。

 

続いてのASUMIさんのライブ。

日本で唯一
養蜂のできるシンガーソングライター。

ASUMIさん

ASUMIさん

 

船橋さんの元で1年間、歌から離れて養蜂を経験したASUMIさんの作る歌は
素敵な歌声とともに体にスーッと入ってくる心地よさ。

 

やはり、会場は涙が溢れる方、歌によっては手拍子が起き
また高まる共有のとき

 

休憩時間になり、

八王子の珈琲職人、榎本真喜子さんによる自家焙煎の
珈琲の試飲が配られ、和やかなひととき。

榎本真喜子さん

榎本真喜子さん

 

続いて、トークセッション。

 

私はこちらのイベントの中の
トークセッションでファシリテーター
として参加させて頂きました。

下田まゆみ

下田まゆみ

 

ハニーさん
株式会社FIOの養蜂担当の長谷裕介さん
マキコランドの榎本真喜子さん
のお三方によるトークセッション。

ハニーさん 長谷裕介さん 榎本真喜子さん

ハニーさん
長谷裕介さん
榎本真喜子さん

 

 

みなさんそれぞれに感じる自然のこと。
そして今回のイベントのタイトルにちなんで
「幸せな生き方」についてお伺いしました。

 

どんどん高まる一体感の中

 

最後に
シェア会。

 

会場からは

ありがとう、という感謝の気持ち
まだまだ聞きたいことへの質問・・
溢れてきました。

 

あっという間の3時間。
本当に言葉にならない素敵な時間は嬉しく、そして感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

子供達に、子供達がクラス未来のために、孫のために
今からできる小さなことを一つずつ繋げていきたいです。

 

 

今日は、心地よい興奮・余韻・脱力感で目覚め
ハニーさんの蜂蜜
ASUMIさんの歌声とともにスタートさせました ☆*:.。. .。.:*☆

蜂蜜、CD、bouquet

蜂蜜、CD、bouquet

 

 

本当に本当に

ありがとう♡